アロエのおうち

私が今から10年ほど前一鉢のアロエを花屋さんで購入しました。
そのアロエはキダチアロエで、花屋の奥さんに「アロエありますか」と聞いたところ

「ありますよ。ちょっと待っててください。」と言いつつ店から出ていき店の脇から貧粗な一鉢のアロエを持ってきてくれた。

おいくらですか。と聞くと
「500円です。」と、

まあ安いな、この状態だとそんなもんかと思いつつ家に持ち帰った。
その鉢は、いまはもう無いがそこから育った子供たちで今はいっぱいです。

その貧粗なアロエの写真は残念ながら無いが、今では所せましとその子供たち(分枝)がいる。

 

たった一鉢のアロエがここまで増えるとは。さして管理もしなかったが。今では妻から多すぎるから多少処分してといわれるが、私にとってはわが子みたいにかわいい。

現在 鉢数で約10から15鉢、丁稚にだしている鉢もあるため優に20以上はありそう。

うちはアパ―トだがらベランダで育てているが、もうこれ以上増やせないのが現状。

 

なぜ アロエを

ではなぜ私がアロエを買ってきたか。それはアロエが胃腸虚弱や疲労に効き肌にもよい。

特にやけどにはいいらしい。と「医者いらず」な薬草だから

 

今から30年以上前の話になるが、私の父が肝臓を患っており、その時に摂取していたのがアロエだった。

そのまま食べると実ににがい

そう、でも病人だとあの苦さがあまり気にならない。またはちみつとレモンを入れ、半年から1年漬け込むと立派なはちみつレモンエキスの出来あり。

このアロエのはちみつレモンエキスをお湯で割ったり、紅茶やお茶に入れたりしても結構いける。

私の疲労回復として毎日、小さじ一杯をお茶にいれて飲んでいる。

このブログはアロエとはあまり関係のないことを書いていますがアロエみたいに大きく成長させられればと思っている。

また機会があればアロエの増やし方も書いてみたいと思います。