banggood でスマホを注文してみました Part1

過去にもbanggood でPSUを頼んだこともあり信頼度は自分のなかではまあまあ。
しかもその時はfreesipping(送料無料)で20日程度と見込んでいたところ、記憶では4日目くらいには届いていた。意外と早いときは早いじゃん。

と感心したものです。

今回はスマホ

なぜスマホ・・・

私は今もガラケーである。
スマホの便利さはわかっているが、ガラケーに比べ異様に高い月額使用料

私は今妻と同じプランだが基本携帯は使わないため、緊急時用としてもっていることがほとんど、しかも休日は携帯もたずが基本。腕時計もしてないため、車の時計が唯一の時間をみるところ。
そんな状態なもんで、当然プランも最低の基本料金プラン。但しメール使いたい放題
月額、妻と合わせても2500円程度。ひとりあたり1300円かかっていない。それでいて
メールは使いたい放題なため、事これで足りている。

そんな程度の人間に月額6000円以上、なんか政府のお達しで各社格安プランをだしたそうだが、それでも4900円と私の使用頻度ではこの金額は払う気がせん。2人だったら10000円である。大してつかわないのに毎月1万円のローンである。

世の中のガラケー使用者はほとんどがこのギャップで買い替えしないのではないか。

充実してきたMVNO







わたしがこれを知ったのが、今から2年位前そのときはまだ知名度もなく、周りがすべてスマホ持ちだったがMVNOの話をしても誰もしらなかった。
当たり前といえばあたりまえか。

商品を売り出すベンチャーもほとんどなく、プランも充実していない。安かろう悪かろう
って感じ。当然スマホ一括0円プランなんてないし、スマホを購入するくらいなら、毎月8000円程度払ってもそちらのほうがトータルコストが安くつくような感じだからだ。

いまだに高いスマホ本体

私が使っているガラケーは、ガラケーとしては高機能(でも6年前)だが当時は本体実質価格9万円とショップの人から言われた記憶がある。だから現在もスマホの方が本当なら安いくらいだ。

だが私のポリシーとして携帯は「ただ」が基本。
だから今まで機種に直接お金をかけたことがない。
MNP一括0円が基本である。

そのうえ月額使用料は格安を狙う。
我が家の通信トータルコストは5000円以下である。
携帯が2500円、家のADSLが980円、あと電話代が1500円くらいかな

ADSLは6Mbpsはでる。フレッツの全国平均が30Mbpsほど、たしかにおそいが、実感として遅く感じたことがない。過去に仕事先の事務所で光回線で、PCのMTUとRWINを調節し60Mbpsまででたが、ブラウザでネットサーフィンしたりする場合は差がほとんどない。
さすがにダウンロードは早かったが。でも今の仕事先はOCN。これはだめだね。先日Youtubeみてたら、SD画像なのに止まる。噂にはきいていたが、ひどい環境のようだ。

我が家も一回モデムが壊れていよいよ光かなと思っていたらプロバイダからモデムあげますの案内。それも壊れたモデムよりよいやつ。もともとモデムは買い取りで眠らしておいたため、当時の買い取り価格は2万円ほど、当時のレンタル料が980円くらだったかな。

2年以上使うなら買ってしまった方がお得と考え、買ったがしばらく使わなかった。
もう10年以上前の話だ。
そしてそのモデムを使いはじめ、いまから5年くらい前にこわれてしまい。プロバイダからモデムくれるとの声。モデムが到着してビックリ。買ったときのモデムより高機能のモデムが。・・・

その後格安プランがキャンペーンで出て古いモデムだとだめだったがこのもらったモデムならそのキャンペーンに応募できたため、それまで2000円近く払っていた料金が980円程度となった。しかもスピードも速くなって。・・・
我が家は局舎から1km程度と結構ADSLには条件がよい。家では各自PADとPCのペア持ちだが
WIFIでもSD動程度なら問題ない。
さすがにFHD以上はつらい。

そんなガラケーもちがスマホ持ちへ

話はそれたが、そんなガラケー持ちがなぜスマホか。・・・
それは今のプランは2年更新。契約が8月なため2年ごとの8月を逃すと9000円以上の違約金がとられる。今年が3回目の更新年だ。
それにともない前もってスマホに慣れておこうとのこと。今のガラケーもそろそろガタが来はじめ、バッテリーの寿命のみの問題とも思えない挙動がある。

但し条件が
それは今までのガラケー基本料金よりも安くすること。
本体は基本ある程度の出費は覚悟だがさすがに3万円以上は出す気がない。
PCだって自作なため初期投資は(それでも4万程度)多少あってもその後は2万円程度に抑えている。
そんなやつがスマホに3万円以上つぎ込むこと自体が自分でもおかしいと思う。

そして8月に向け色々と調査してみると、まずは通信
やはり期待はMVNO(Mobile Virtual Network Operator、仮想移動体通信)だ、昔と違ってプランもある程度選べ3Gだけでなく、LTEも出始めている。

これはぼちぼち鞍替えか・・・って感じ。
先日au3Gバイトプランをみたが、月額4200円だそうでLTEだが高い。ちなみに
MVNOだと、月額1000円以下が主流だ。この違いはなにかそれは3GとLTEの違いがほとんど

そしてそれは通信スピードに直結する。3Gだと環境によるが平均十数Mbps、これがLTEなると、70Mbps程度、実効値でもLTEの方が3Gより倍程度早いことになる。
だったら料金も倍でおさめろよっていいたい。

長くなるので次のブログで読んでね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする