Leagoo z5のカスタムリカバリとルート化

前回の続きになるが、Leagoo z5を開封、マルウエアソフトでチェックしたところ。やはり出てしまった。
そうなると、次なる一手は、そのままでは使えないため、root化後にマルウエアを削除という流れになる。

購入前に、マルウエア挿入にそなえroot化が可能な機種を選定してあり、使うファイルは、前もってダウンロードしておいた。

まず必要になるのが、カスタムリカバリだ。それ以外にも必要なものは

LEAGOO_Z5_OS2.0_20160607 Stock Rom(オフィシャルROM本体)
SP_Flash_Tool_v5.1604.00 Windows(書き込み用ツール)
Driver Mediatek Auto Installer (Preloader Vcom)(Leagoo z5とPCをデバッグモードでつなぐドライバ)
スマホ本体とPCをつなぐUSBデバッグ用ドライバは前もってインストールしておく。
今回はTWRPのLeagoo z5用を既に見つけてありダウンロード済み。TWRPのLeagoo z5用
またSUにするためのSuperSU_LEAGOO_Z5.ZIP

 

お題目だが、もしこのブログの手順で実行してスマホが文鎮化しても責任は負えません。自己責任でお願いします。

 

では手順。
①スマホ本体をアンロック
カスタムリカバリを入れるにはスマホ本体のロックを解除しておかなければならない。
設定→開発向け者オプション→OEMロック解除を有効にする をON

同時に ADBデバッグをON

USBケーブルでスマホとPCをつないで、コマンド実行
Minimal ADB and Fastboot を起動し
ターミナル(DOS窓)から”adb devices” コマンドを打って接続を確認
”adb reboot bootloade” コマンドを打ってブートローダーで再起動
”fastboot oem unlock” コマンドを打ってブートローダーアンロック

OK確認で解除完了
スクショが撮ってなかったごめんチャイ。
②カスタムリカバリをインストール
一応再起動して起動できるか確認して、下準備をします

PCでの作業
ダウンロードしたLEAGOO_Z5_OS2.0_20160607.ZIPを解凍。またLeagoo z5用のTWRP(recovery3.img)をrecovery.imgにリネームして解凍したフォルダにコピー。もともと入っていたrecovery.imgはrecovery.bak等に変えておく。
またMT6580_Android_scatter.txtを開いて最初の行(BIRDTOOLMINVER[4.0])を削除。

ダウンロードしたSP_Flash_Tool_v5.1604.00 Windowsは解凍後インストールしておく。

Leagoo z5での作業
SDカード領域か本体ROM領域内に上段でダウンロードしておいたSuperSU_LEAGOO_Z5.ZIP をコピーしておく。

SP_Flash_Toolを起動して、Optionメニューから”download”を選び”USB Checksum”と ”Storage Checksum”にチェックをして閉じる。
メイン画面のDownload-Agentで”MTK_AllInOne_DA.bin”を選択。

scatter-loading File で解凍したLEAGOO_Z5_OS2.0_20160607内の”MT6580_Android_scatter.txt”を選択。

中段のプルダウンメニューを”Download Only”にして、recoveryのみチェックする。

2016-10-09_054934

電源の切った Leagoo z5 と PC をUSBケーブルで接続。

Downloadボタンを押していざフラッシュ。

書き込みできれば

2016-04-16_181120a

こんなマークが出る。

Leagoo z5からケーブルを外し。電源ボタンボリュームアップボタンを同時に押してブートメニューを起動。
recoveryを選択。(ボリュームアップキーで選択、ボリュームダウンキーで決定。)
TWRPが起動するはず。

起動したら、SDカード領域か本体ROM領域内に入れておいたSuperSU_LEAGOO_Z5.ZIPをインストール。
再起動して、システムが立ち上がったら、Google PlayからSupersuをインストール

Root化出来たら成功。
以上がRoot化の手法です。

このほかに、FastBootモードでインストールする方法や、オフィシャルROMを編集してルート化せずにマルウエアを削除する方法等、いくつかありますが、今後のことを考えルート化しておくのが一番と思いフラッシュツールを使ってインストールする方法を用いました。

FastBootモードでインストールする方法は後日、タブレットの改変で紹介します。

LEAGOO T1スマートフォン 1.3GHz 2.5D 5.0インチ HD 1280 * 720スクリーン Android 6.0 2G 16G 8MP 13MPカメラ 7.5mm超薄型メタルボディ0.19s指紋認識 スタンド付き

新品価格
¥12,900から
(2016/12/18 14:43時点)

LEAGOO M5 スマートフォン 3G WCDMA MTK6580A 2.5D 5.0インチ HD 1280 * 720 スクリーン Android 6.0 2G 16G 5MP 8MP メタルフレーム 指紋認識 スマートジェスチャー ロックを解除

新品価格
¥10,588から
(2016/12/18 14:46時点)

HOMTOM HT7 PRO スマートフォン 5.5″HD 1280 * 720 4G LTE FDD MTK6735 2 16 GB 13.0MP 3000mAh バッテリー スマートジェスチャー 節電モード

新品価格
¥9,990から
(2016/12/18 14:47時点)

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です