騒音対策にはイヤーマフを ヘッドフォン型の耳栓 その効果を実感

現代は騒音の社会、家にいても、隣人が草刈りをしていたり、共同住宅だった場合は、壁越しに夫婦喧嘩が聞えてきたリと、実にイライラする。そんな騒音を排除してくれるのが、イヤーマフ。

私が済む住宅も近隣に公園があり、休日の暖かい日になると、小さい子供を連れたお母さんが来てぺちゃくちゃ、子供たちはけたたましい声でおおはしゃぎと集中したいときに限ってうるさくなる。

しばらくは密閉型ヘッドフォンで音楽を聴くことで、対処していましたが、やはり限界が・・・・

そんななかで見つけたのがイヤーマフ。

映画ハッピーフライトの中でも出てきました。

そうこれ、ジェットエンジンの音を直近で聞くことがあるエンジニアはこれがないと難聴どころか鼓膜が破れる・・・

その業務に耐える耳栓だから一般的な騒音など問題にならない。

100均などで売っている耳栓も音をある程度遮断してくれるが、耳に直に入れるため、違和感がある。

今回、私が購入したのがこれ

イヤーマフ A812

値段的にはかなり安い方にはいります。

カタログスペックは

●遮音効果
●装着感良好
●フリーサイズです
●長時間使用可能

コンパクト収納

使用しない時は、コンパクトに収納。
縦115×横140×奥行90mmまで、小さくなる。

装着方法は、簡単

イヤーカップをもち、両手で広げる。
そのまま、頭頂部から、イヤーカップが耳の位置にくるように、スライドさせて装着。

装着感良好・優れた遮音効果

耳当て部は、ソフトクッションの為、良好な装着感が得られる。
遮音効果に優れ、不快な騒音を遮断する。
周波数/遮音値:500Hz/28.5dB・1,000Hz/37.2dB・2,000Hz/34.7dB・4,000Hz/35.9dB。

実際使ったところ

これが安い割に意外といい。音のほうは室外の音はほぼ聞えない。無音の世界だ。
自分の鼓動が聞える。さすがに目の前でしゃべられれば、なんとなくわかる程度だ。

意外とすごい。
もしこれでも不満な場合は、カナル式イヤホンをしてからこのイヤーマフを付けると最強。
アルファ波音楽でも流しながら仕事をしたらめっちゃ集中できます。

私は、イヤーマフに耳かけヘッドフォンの耳かけ部分を除去してイヤーマフに着けてみました。
ちょっとはもるがこれもなかなか・・・。
ちなみにもうひとつ買いました。

更に安いこれ

高儀 斬丸 イヤーマフ

新品価格
¥545から
(2016/12/18 16:48時点)

これも同じように遮音性ばっちり。

届いたものがこれ

総 評

私は昔から耳はいいほうで、とは言っても悪口の・・ではない。

幼少のころは、車もほとんど通らない私道が1kmくらいあるへき地に住んでいました。(どんな田舎やん)また、近くに川が流れており川の音だけが聞けるような自然豊かな場所でした。自宅以外の住宅も近隣にはなく川をへだてた場所まで行かないと家がない。しかもそこは崖上。所謂陸の孤島のような場所に住んでいました。

そんな場所に住んでいたため、当然車もほとんど来ない。音も自然の音、風、水音、虫や鳥の鳴き声がほとんど。

実は今でも覚えていますがこの私道、山の中腹を縫うような感じで作られており、村道からの分岐に街灯がある以外、夜は真っ暗、家まで歩いて帰るのに懐中電灯を持参しました。

そんな私道に車が入ってくると、私が家にいても、私道の中間くらいだと思うが(時間的な計算で)その車の音がわかりました。

嘘だろ、誰が聞いたってそんなのわかるわけないだろう。と思われるかもしれませんが、私も当時何の音なんだろうと不思議だったのですが、しばらくすると自宅に車が来ました。

そうか、今のかすかな音は車が来る音だったんだと気づいたのは、そのような状況が数回あった後でした。

なんかスピチュアリ的になってきましたが、あの当時はそのくらい周りが静かで500m以上も離れたしかも、山で家までは直接見えない場所での音にビックリしたものです。

そんな私も高校を卒業して都会へ出てきました。もちろん最初のころは都会へ出てきた緊張感で、雑音などは気もしませんでした。

がしかしある程度都会生活が慣れてくると、今まで住んでいたところとのギャップに気付きだします。そう、「音」。都会の雑多の中の音、いわゆる騒音、雑音というやつ。

慣れれば大したことはないはずですが、気にしだすと必要以上に気になる。
そのころは、ホームセンターで耳栓を買って(まだアマゾンや楽天もなく100均もない時代だった)対処したのを覚えています。

でも耳栓ではあのいやな耳内の圧迫感が気になりあまり使わなかったような気が・・
それから年月が経ち、ネット通販が当たり前になった今日、改めて耳栓を検索するとイヤーマフなるものが、・・
イヤーマフって何?・検索してみるとヘッドフォン型の耳栓じゃん。
これってめっちゃいいじゃん。もしかすると昔からあったのかもしれませんが、私はしらなかった。しかもお値段がリーズナブル。もちろん高級品もある。
自分のお財布と相談しながら購入すればできない代物ではない。

今では、都会生活に慣れたせいか幼少のころのような超人的な耳ではなくなりましたが・・
それでもうるさいときはやはり気になります。

評価からずいぶん離れてしまいましたが、今回購入したイヤーマフは廉価版にちかいそんな商品ですが

フィット感について
音楽用のヘッドフォンをしている感じ、で超密閉型みたい

痛くならないか
私の場合1時間くらいしていても大丈夫だった

音は入ってこないか
近くにいる人の声はかなり小さいが聞えます。ただ外の音はまず聞えない。
低音は耳ではなく体(骨伝導)で伝わってくるのだと思うが、これはわかります。高音は逆によくシャットアウトしてくれます。

これは私個人の感想です。人によって多少違うでしょうが、必ずいえることは

しないよりはした方が断然幸せになれる。ってことかな

もしあなたも隣人がうるさいとか、騒音に悩まされているなら、ぜひ使ってみて下さい。

騒音は殺人事件にも発展する可能性を持っています。そうなる前に事前の対策として、こういったアイテムで近隣住民ともめないようにすることが自分自身のためにもなります。

最初は安いものから、ちょっと高級なものまでよりどりみどり。

防音耳マフ 防音イヤーマフ 騒音聴力プロテクター 25db?調節可能 ヘッドバンド式

新品価格
¥1,799から
(2016/12/18 16:55時点)

3M 防音 イヤーマフ JIS適合品 PELTOR ネックバンド式 H6B/V

新品価格
¥3,001から
(2016/12/18 16:55時点)

HOWARD LEIGHT イヤーマフ LEIGHTNING L0F NRR23 折たたみタイプ Bilsom

新品価格
¥2,160から
(2016/12/18 16:56時点)

Peltor ペルター イヤーマフ X5A 防音 (NRR31dB) 並行輸入品

新品価格
¥5,200から
(2016/12/18 16:56時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする