インスタグラムを始めたらPCが勝手にスリープから復帰するようになった

PCからはインスタグラムは使えない!

インスタグラムは本来、スマホで撮った写真を共有するサービスなため、PCからはいままでできませんでした。

が最近は閲覧やコメント、いいねなどはWIN10のストアからインストールすることで可能となりました。

しかし今だ、投稿はできません。

投稿するためには、外部アプリ(ソフト)を利用するしかありません。

そして、候補にあがるのが、GramblrとInstaPic

別の方法としてブラウザのでベロッパーツールを利用する方法もありますが、度重なるブラウザのアップデートで出来ないことも・・

そしてこの Gramblrをインストールすると、PCをスリープにしても定期的に復帰してしまう現象が私のPCでも発覚。

これはなんとかせねば、ということで、ネットを散策。

が意外と回答がみあたらない。

Gramblrは終了させてもスリープで復帰?

Gramblrをアンインストールすればこの症状は消えます。・・が同時にGramblrという便利なソフトが使用できなくなってしまいます。

Gramblrは、多彩なフィルターと投稿スケジューラ―という(ほかにも色々な機能がありますが・・)便利な機能があり本家をしのぐ機能が搭載されている。

なんとかせねば

ということで色々と調査。といっても大したことはしていません。

復帰してしまう原因はサービス。

色々調べてみると、タスクマネージャからGramblrを終了しても、サービスが起動しているためこちらが優先されてしまいPCが立ち上がってしまいます。

ちなみにサービスとは

Windowsは起動してログインしない状態でもバックグランド性のアプリ(常駐型ソフト)が起動できるようになっています。

たとえばタスクマネージャを立ち上げ、サービスタブをクリックすると

こんな画面がでてくると思います。
これは全部サービスプログラムです。ただ必要のないサービスは基本停止しておいた方がいいため、必要最小限のサービスのみ起動しておくべきです。

ただ、そういってもアプリをインストールしたりすると、その過程でサービスが登録される場合もあり、また停止してしまうと深刻なエラーが発生したりする場合もあるため起動停止はよく調べてから行ったほうがよいと思います。

Gramblrはインストールするとこのサービスが登録されフォアグランドのアプリが停止していてもバックグランドで動いています。

Gramblrのサービスの止め方

まず、上記画像の下のほうにサービス管理ツールを開くというのがあると思います。

これをクリックするとコンソールで下記のようなアプリがひらくはず

ブルーのところ「GramblrのWindowsの接続。」をダブルクリックすると

のようなダイアログが出てきます。その中間あたりにスタートアップの種類というのがありこれを「自動」から「手動」にします。

そして

サービスの状態の停止ボタンを押してしてOKボタンを押す。
これで、おそらくスリープからの復帰はなくなると思います。

復帰してしまった。(^^ゞ

どうやら、Gramblrを再度起動するとサービスも同時に起動してしまい、Gramblrを終了させてもサービスは起動したまま。のためと考えられます。

そのための対策として
その1
Gramblrを終了したあとタスクマネージャを立ち上げサービスタブから「gramblrclient」を探し、右クリック、その中の停止を押す。

その2
バッチファイルを作成し、それのショートカットを作成してディスクトップへ置く。
そしてGramblrを終了したあとにそれを右クリックし管理者権限で実行をクリック

それが面倒なら、ショートカットを作って右クリック、その一番下のプロパティをクリックすると下記ダイアログが出ます。

その中間より下あたりの実行時の大きさを「通常のウィンドウ」から「最小化」へ
そしてその下の詳細設定ボタンをクリック。

管理者として実行」のチェックボックスにチェックを入れOKボタンを押す。さらに戻ったダイアログのOKボタンを押す。これでOK。

確認方法

タスクマネージャのサービスタブをクリック。
gramblrclientを見つけて状態が「実行中」になっていることを確認。


先ほど作ったショートカットをダブルクリックする。
確認画面でOKを押すと。タスクマネージャのgramblrclientの状態が「停止」に変わるはず。


もし復帰してしまうようなら、別の原因が考えられるので再度、イベントビューアなどで確認するとよいでしょう。

Gramblrのサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする