自称・フォトグラファーが行く。多々良沼の白鳥、だめだこりゃ 遠すぎて見えねえ。

こんにちわスピカです。(このブログのオーナーです。)
今回は、群馬県は邑楽町と館林市の間にある多々良沼、多々良沼は周囲 7km、水深2m程度とプール程度の深さしかないがその雄大さは圧巻である。昨年の夏に行った時は既に藤の花が咲き蜂がぶんぶんしていた。

多々良沼とその周辺。これが沼?鳥のさえずりが重なり合う自然公園の雄大さが引き立つ光景

沼とはいっても湖みたいで水自体も結構きれいです。

IMGP7442.JPG IMGP7441.JPG IMGP7440.JPG
 今回白鳥が飛来したのは多々良沼でもガバ沼と言われるところ。
この日は風がめっちゃ強くてとても野鳥観察どころではなかったが、現地は結構人が来ていました。最初どこに白鳥いるのかわかりませんでした。そんな状態だったもので、近くにいた雀たちを激写。
IMGP7436.JPG IMGP7431.JPG IMGP7424.JPG
雀たちは私達から5m程度のところにいたため、撮りやすかったが、白鳥はメッチャとおいところに・・・
とても200mm程度の望遠では撮ることは不可能。と本来の神社があるほうへいってみた。
IMGP7435.JPG IMGP7434.JPG IMGP7432.JPG IMGP7426.JPG
 本沼は結構水が干上がっていて、沼床が見えるところも・・
IMGP7458.JPG IMGP7454.JPG IMGP7450.JPG
 そして白鳥はどこ・・と探すといました。遠くて点で見える程度の場所。こっちこーい。といっても聞こえません。状態・・・
IMGP7466.JPG IMGP7461.JPG IMGP7456.JPG
 仕方なく、またガバ沼へもどってきて白鳥観察・・
しかし遠い・・全然白鳥だかしらさぎだか判別つかん・・
多分白鳥だろう・・いちおう、数枚シャッターを切った。
IMGP7445.JPG IMGP7444.JPG
 とりあえず何枚かは白鳥がとれたはず・・・
多分、1000mm程度の野鳥観察用の望遠鏡をもっていかないと撮れないのでは。
ちなみに川本では白鳥と写真が撮れるくらい近くにきてくれました。
ガバ沼の位置を下記に記します。

沖縄・北海道など全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

大人の日帰り遊び|ポケカル

スポンサーリンク
スポンサードリンク




スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク